2009年12月28日

GReeeeN、レコ大“出演”!初肉声も

人気ドラマ「ROOKIES」の主題歌「キセキ」の大ヒットで知られる4人組覆面ボーカルグループ、GReeeeNがTBS系「第51回 輝く!日本レコード大賞」(30日放送、後6・30)に、声のみの出演を果たすことが27日、分かった。アルバム「塩、コショウ」がレコ大の最優秀アルバム賞を受賞。感謝の気持ちを込めたメッセージになる予定で、彼らの肉声が初めて地上波の全国放送で流れる。

 ひた隠しにされてきた肉声が、ついに全国放送の電波に乗る。GReeeeNが年末恒例の音楽イベント、レコ大に“登場”だ。

 6月に発売し、100万枚を突破したアルバム「塩、コショウ」が最優秀アルバム賞に輝いた。TBSによると、初の栄誉を祝して生出演を強く依頼した結果、ステージ上でプロモーションビデオ(PV)の映像とメンバーのメッセージを流すことが決まったという。

 福島県内の大学の歯学部で知り合い結成した4人は、2007年にメジャーデビュー。全員が歯科医の道を目指しており、学業と音楽を両立させることを理由に、テレビなどメディアへの出演をはじめ、PVやCDジャケットまで顔出しは一切NGで通している。

 現在はSOH以外のメンバー3人が歯科医師免許を取得し、病院に勤務しながら音楽活動を継続。初めてオリコン1位を獲得した昨年発売のシングル「キセキ」が、日本国内で最もダウンロード販売された楽曲としてギネス登録されるなど、一気にブレークした。

 同ユニットはデビュー当時にローカル番組で“声だし”したことがあるが、地上波の全国放送では初。「キセキ」がTBS系人気ドラマ「ROOKIES」の主題歌に起用され、大ヒットに結びついた縁もあり、感謝の気持ちを込めて封印を解いた形だ。

 「4人全員のメッセージをもらえるよう目指しています」と同局関係者。音楽界で今年最大のビッグサプライズに注目が集まる。
http://j-soho.net/0621/
posted by スカイバード at 18:23| 福島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。